あらいチャレンジ

2011年10月11日 (火)

流山ロードレース がんばっぺし!

10月9日(日)、

流山ロードレース大会に参加しましたrun

 

3年連続3回目の出場flair

今年は第20回の記念大会、そして、

東日本大震災の被災者を応援しよう

という大会でしたhappy02

 

というわけで、

マインズ陸前高田校の

H先生からいただいた

「がんばっぺしTシャツ」を着用t-shirt

Img_0884 みんながんばっぺし!

 

 

 

 

 

気持ちのいい秋晴れで

絶好のマラソン日和でしたsun

 

また、今年はなんと私の妻も初エントリーsign01

あまり運動とは縁のない彼女・・・

当然10㎞走るのは生まれて初めてとのことsweat02

しかもまともに練習できたのは1日だけsweat01

制限時間(80分)内に完走できるかかなり不安でしたcoldsweats01

 

10キロを80分以内ということは

1キロ=8分以内で走ればオッケーscissors

 

まあ、ギリギリもなんだし、一応

過去2回とも60分を切るタイムだったので、

1キロ=6分30秒を目標に

走ることにしましたdash

 

二人で予想タイム60~80分の列に並び、

いざスターーートsign03

 

初めの3~4㎞くらいまでは、

かなりペースを抑えたため、

1キロ=6分40秒くらいで

走っていましたjapanesetea

 

で、5キロ地点の給水aquarius

ゆっくりペースが功を奏し

ここまでかなり順調happy01scissors

「予定よりは遅れているけど、このまま行けば完走できそうだな~catface

と思いながら後半戦へ。

 

しばらくして・・・・、

(あれっ?ペース速くないか!?)

明らかにペースが上がっていますsweat01

 

妻に「ペース上がってるけど大丈夫coldsweats01?」

と何度となく聞いてみるも、そのたびに

「ハア、ハア、大丈夫、ハア、ハア・・・・」

とのこと・・・sweat02

まあ、本人が大丈夫って言ってんならいいかと思って

そのまま走り続けましたdash

 

9キロ地点を過ぎると、

後はゴールまでほぼ直線upwardright

すでにレースを終えたランナーが

沿道でクーリングダウンのジョグをしながら

「あと少し!!」

と声を掛けてくれますshine

 

そして残り400メートル。

何を思ったか、隣にいる私を振り切るかのように

妻がいきなりスピードアップshoedashdash

 

「えっ?ちょっ、、ええ!?coldsweats02

妻の突然のラストスパートに戸惑う私。

 

最後は何とか並走し、

二人並んで(仲良く?)フィニッシュshine

1時間4分54秒の同タイムでしたwatch

(終わってみると、初めに目標とした

1キロ=6分30秒という結果にshine

Img_0887 完走証を手に。

 

 

 

 

 

 

実は、今年からコース変更があり、

坂がかなり少なくなりましたhappy01

何とか無事に完走できたのは、

この辺に理由がある気が・・・・coldsweats01

 

 

ただ、昨年までコース上に3ヶ所あった給水所が

今年は1ヶ所にimpact

いろいろ事情はあるのでしょうが、

できればもう1ヶ所は欲しかったなと思いますbearing

(ゴール前で脱水症状になった人もいたみたいですweep

 

 

まあ、何はともあれ、

毎年恒例となった流山ロードレース大会。

今年も無事に完走することができて良かったですhappy01

妻と走ったのも新鮮だったしshine

 

 

妻に感想を聞いてみると、

・思ったより気持ちいい

・前に人がいると抜きたくなる

・沿道の応援があると燃える

ですって。

 

(スピードアップとラストスパートはこのせいか!)

と最後に納得がいきました( ̄Д ̄;)

 

 

 

妻2371位、私2372位・・・・なんでっ!!

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

富士山に登りました(2年連続2回目)

今年も登ってきました!

fuji富士山(3776m)fuji

 

言わずと知れた我が国の最高峰!!

 

・・・・・なのですが、

昨年初挑戦し、登頂に成功しちゃったせいか、

出発前夜に荷造りするという、なんとも緊張感のない

準備となりましたsweat02

まあ、昨年の経験から持ち物などがイメージしやすかったため、

昨年よりはスムーズに荷造りできた気がしますgood

 

 

28日

AM8:00

初石校T先生に迎えに来ていただき、いざ出発!

妻と娘も見送りにvirgovirgo

 

AM8:30

マインズ初石校前にて他のメンバーと合流。

F先生O先生H先生のマインズ講師陣3名に加え、

TさんMさんなど保護者の方やそのご友人などが4名。

合計9名のパーティーですshoeshoeshoeshoeshoeshoeshoeshoeshoe

 

AM11:00

中央自動車道渋滞・・・bearing

そして謎の腹痛bomb

富士登山を前にテンションの上がる車内にて、

ひとり静かな戦いを繰り広げていましたsweat02

 

PM3:00

富士山五合目到着!

車で登れるのはここまで。

ここからは自分の足で登っていきますfoot

とその前に、実はこの五合目、

すでに標高が2300m

ちょっとした山の頂上よりも高い所にあります。

ここで時間をかけて体を慣らすのが

高山病対策のために重要なんですねwink

 

PM4:45

アタック開始!

六合目までは割と緩やかな道が続きます。

山頂を目指していない観光客も、

結構軽装で登っています。

Img_0842 今回一緒に登った方々。
何だか盛り上がっている1コマ。

 

 

 

PM5:45

六合目到着。

Img_0843_2 すでに雲は眼下に広がる。

 

 

 

PM7:45

七合目到着。

順調happy01scissors

日没後は、空一面の星空night

たまに横切る流れ星が

ロマンティックでした☆彡

 

PM10:45

八合目到着。

このあたりで猛烈な睡魔に襲われる。

今年はあえて山小屋で休憩(仮眠)せず、

そのまま山頂へ向かうというプランでしたが、

この時すでに「山小屋空いていたら寝ちゃおうかな・・・」

と勝手に思っていましたcoldsweats01

 

29日

AM1:30

本八合目到着。

なぜ八合目と本八合目があるのか未だにわかりません。

というか、調べていません。

まず、登山途中では面倒くさすぎてこんなこと考えてられなく、

下山してからは登頂した達成感でもっとどうでもよくなっています。

そして私はこの時眠くて眠くてもうどうしようもなかった。

 

(なんとなく通り過ぎてしまったため九合目は割愛sweat01

 

AM3:55

登・頂・成・功fuji

昨年は高山病のため途中で登頂を断念したTさんも、

初挑戦のTさんBさんも、

9名全員無事に登頂することができましたo(*^▽^*)o

 

さて、山頂はまだ真っ暗night

5時過ぎのご来光までひたすら待ちますcatface

しかし寒いsnow!!

しかも眠いsleepy!!

時折ふっと意識を失いそうになりながら、

ただ待ちました・・・。

登るより辛かったかもcoldsweats01

Img_0850 少しずつ空が明るくなってくる。
ワクワク。

 

 

 

AM5:04

待ちに待ったご来光sun

一斉に上がる歓声note

昨年は山頂手前で迎えましたが、

今年は山頂で迎えることができましたhappy01

Img_0853 いつ見ても感動!
(まだ2回しか見ていませんが・・・)

 

 

 

 

Img_0858_2 山頂はこの通り、かなりのにぎわい!

 

 

 

 

Img_0860 恒例のドヤ顔☆

 

 

 

 

さて、このあとは通常最高地点の剣が峰を目指すのですが、

私は眠くてどうにもならず、みんなの荷物番をしながら

地面の上で眠りにつくのでした・・・catfacesleepy

 

AM8:40

みんなが帰ってきてから、

下山開始!

 

下山はひたすら砂利の下り坂が続いて

かなり辛いですdown

脚も辛いんですが、

何より、単調な道を下り続けるのが辛いbearing

 

でも、登ったからには下らなければならず、

みんな若干無口になりながらも

黙々と下り続けるのでしたsad

 

PM0:30

五合目到着!

約4時間で下ってきましたfoot

 

この後は食事restaurantをして、近くの温泉spaに入って帰宅rvcar

心地よい疲れでクタクタですcoldsweats01

 

 

さて、そんなわけで今年のチャレンジも無事に成功で

幕を下ろすことができましたhappy01scissors

 

2年連続でうまくいったことにより、

毎年の恒例行事になりそうな予感がビンビンしていますcoldsweats01

星空もきれいだったけど、

明るい時間にも登ってみたいかなflair

 

 

まあ、来年のことはまた来年考えます☆

 

 

Img_0861 やったぞーーー!!

 

 

 

 

 

 

意外とツイートが少なかったという・・・(汗)

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

燕岳を制覇!

今年の山登り第1弾fuji

 

燕岳(つばくろだけ)へ行ってきましたfoot

今季初の登山にもかかわらず

標高2763mfujiというなかなかの難敵。。。( ̄Λ ̄;)

しかも日帰りするという計画。

 

メンバーはわたしと、

マインズ初石校T先生、

、 

、 

以上!

 

 

わずか二人でのチャレンジですcoldsweats01

 

 

自宅出発は、午前2時moon3

4時間ほどで現地に到着したのですが、

登山口付近は大混雑wobbly

結局スタートは午前7時過ぎとなってしまいましたbearing

こんなに人気の山だとは・・・

いきなりの誤算ですsweat02

 

 

なにはともあれ、

日没前の下山を目指してスタート!

 

Img_0728 けっこう急sweat01

 

 

 

 

Img_0729 ザ☆山道

 

 

写真でわかるとおり、結構厳しい道のりでしたdash

(T先生にとっては・・・)

Img_0731 こんな感じ。

 

 

 

わたしは、東京マラソンで何かが開花したのか、

脚の疲れも息苦しさもなく結構スイスイfish

 

Img_0734 途中の山小屋。

 

 

Img_0733 山菜うどんでエネルギー補給。

 

 

Img_0735 こんな山道もスイスイ!

  

 

 

 

Img_0737 全然興味ないのにこんな写真を
撮るほどの余裕。

 

 

Img_0738 と余裕こいていたら急に息苦しく
なってきた(><)

 

 

Img_0739 ああ、やっと頂上手前の山小屋だ!

 

 

途中まではかなり余裕で

ホイホイ登っていたんですが、

ある地点から急に息苦しくなってきて、

うっすら頭痛も・・・(-。-;)

 

でも、頂上直前の山小屋燕山荘(えんざんそう)に着くと、

今日一番の絶景がわたしたちを迎えてくれましたfuji

Img_0740 絶景!!!

 

 

Img_0744 左の方でトンガっているのが槍ヶ岳です。

 

 

他の登山者も、この景色には多くの人が感動の

声をあげていましたhappy01

 

にわか登山者のわたしには、正直どれが槍ヶ岳かも

わからなかったのですが、

周りの人たちの会話を分析して槍ヶ岳を特定。

遅れて到着したT先生に

「槍が見えますよ!」

と持ち前の知ったかぶり力を発揮するのでしたcatface

 

しかし、実はまだ頂上ではありませんbearing

Img_0742 頂上まであと1.0キロ!
ヒェーーー(><)

 

 

ここからが結構長くて辛かったですbearingsweat01

で、なんとか登頂成功fuji

Img_0747 できれば下山のことは考えたくない。

 

 

 

この時点で午後2時。

帰り時間のことを考えて、できれば午後6時ころには下山していたい。

 

こうして約7時間かけて登ったものを約4時間で下りようという

無謀なチャレンジが始まります。

 

というわけで、下山中の写真はほとんどありませんcoldsweats01

唯一撮ったのがコレ。

Img_0749 その形からイルカ岩と
呼ばれているそうです。
確かにイルカだ!!

 

 

 

下りのほうが脚にかかる負担が大きく、

かなり辛かったんですが、

何とか6時過ぎに下山wobbly

(今冷静に考えると結構すごいな・・・)

  

近くの中房温泉で汗を流してから

帰宅の途についたのでしたspa

  

 

しかし、まだ終わらないbearing

帰りも渋滞に巻き込まれ、

家に着いたのは午前2時すぎsweat01

残念!日帰りならず!!

充実しながらもかなりハードな一日でしたcoldsweats01

  

 

最後に、槍ヶ岳をバックに1枚camera

Img_0746 お決まりのドヤ顔ポーズ☆

 

 

 

 

 

最後の写真、お遍路さんみたいだな・・・。

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

今年も出ます!

今年も流山ロードレース大会にエントリーshine

 

今年は特に第20回の記念大会fuji

しかも東日本大震災復興支援のため、

参加費の一部が復興支援金として寄付されるそうですhappy01

 

 

わたしは今年で3年連続3回目の出場ですhappy01

2009年の様子

2010年の様子

昨年は練習不足のために不本意な結果となってしまったので、

今年はしっかり準備して臨みたいと思いますsweat01

 

しかも今年はなんと私の家内もエントリーimpact

おそらく10キロ走るのは人生初のため、

こちらの方が心配です・・・(´・ω・`;)

 

レースは10月9日(日)sun

出場したい方は、ぜひエントリーをwink

一緒に楽しみ(苦しみ?)ましょうsign03

 

 

今年からスタート&ゴールは流山おおたかの森!

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

2011手賀沼エコマラソン

昨年初出場&完走を果たした

手賀沼エコマラソンに今年もエントリーsign03

 

 

 

・・・・・のつもりが、

パソコンでサイトを開いてみると

定員に達したため終了しました。

との文字が・・・sweat02

 

えっsign02

エントリー開始からまだ1日しかたっていないのにもうsign02

(受付開始は6/1午前0時、私がサイトを開いたのは6/2午前2時)

 

去年みたいに日付が変わると同時に

申し込めばよかったーーdowndown(≧ヘ≦)

 

と嘆いても後の祭り・・・weep

 

仕方ない!

今年は他の新しいレースを探してみようかな☆

首都圏で何かオススメのレースがある方は

教えてください(*^-^)

(ハーフマラソンまでで・・・coldsweats01 )

 

 

 

来年は必ず・・・!

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

激走、TOKYO! ②

激走、TOKYO! ① ←前回の記事

 

さて、東京マラソン2011のレポート続きですhappy01

 

 

③ 芸能人と併走(すれ違い含む)

確か20キロ過ぎくらいだと思うのですが、

背後にひときわ大きな沿道の声援を感じて

振り返ってみると、そこにTOKIOの国分太一さんが!!

 

出場しているとは聞いていましたが、

まさか一緒に走れるなんてhappy02

とりあえずしばらく併走runrun

 

芸能人(しかもジャニーズ)をこんなに近くに見たのは

初めてでしたo(*^▽^*)o

 

そして、一緒に走って気づいたこと。

さすが芸能人!沿道の声援がとにかく大きいnote

隣で走りながら、自分が応援されている気になって

気持ちよく走りましたhappy01

 

しばらく一緒に走りましたが、

わたしが給食ポイントのバナナbananaを夢中になって食べている間に

置いていかれました・・・coldsweats01

 

32キロ過ぎあたりでは、

AKB48の秋元才加さんとすれ違いましたshine

・・・が、自分自身かなりつらいゾーンに入っていたため、

声を掛ける余裕もなく、静かにすれ違いましたcoldsweats01

 

他にもたくさんの有名人が出場していたそうですが、

わたしが見かけたのはこのお二方のみscissors

 

でも、普段会えない人と一緒に走れるなんて、

何だか得した気分ですnote

  

 

④ 沿道の応援がすごい!

スタートからゴールまで沿道の応援が途切れませんsign01

「がんばれーー!」と大きな声を掛けてくれたり、

手を差し出してハイタッチをしてくれたり、

飴やチョコレートを配ってくれたり、

応援が本当に暖かかったですconfident

 

おなかがすいて、たまらず手を出した

ロールケーキがおいしかったーtyphoon

飲み物なしで苦しみながらも

2個食べちゃいましたdelicious

 

この場を借りて、

応援してくださった皆さん、

本当にありがとうございましたhappy01

 

 

⑤ 足が動かない!!

35キロを過ぎると足がつり始め、

膝の痛みもピークimpact

 

走ったり歩いたりの繰り返しになりますsweat02

しかもコースの後半に坂がいくつかsweat01

上りよりも下りがつらいcrying

 

かなりペースダウンしながらも

一歩ずつ進んでいきますfoot

 

 

⑥ 何とか完走!!!

すったもんだがありながらも、

何とかフィニッシュ地点shine

フィニッシュゲートが見えたときは

本当に泣きそうになりましたcrying

人がいっぱいいたから必死でこらえたけど、

油断したら泣いていたと思いますcoldsweats01

 

タイムは4時間55分57秒

(ネットタイム 4時間40分42秒)

Img_05851 ←webで発表された私のタイム

30キロ過ぎから急に失速し始めています・・・

 

 

 

 

初マラソンだったので、

これが自己最高記録shine

 

フィニッシュ後は家に帰るのもつらいほど

足が傷んでいましたbearing

翌日・翌々日も歩くのがつらかったーdown

一週間たった今でもまだ膝と足首は痛いですcoldsweats01

 

でも、5時間が切れてうれしいーーーhappy01

それよりも完走ができてうれしいーーーhappy01happy01

 

 

⑥ で、思ったこと。 

走った直後はもうマラソンはいいやーって思ったけど、

思い返してみると、走る前のドキドキ感とか、

走っているときの応援の暖かさとか、

フィニッシュゲートが見えたときの感動とか、

フィニッシュしたときの達成感とか、

普段は味わえない、たくさんの

素敵な経験をしたと感じますconfidentnote

 

というわけで、当たるかわからないけれど、

来年の東京マラソンも必ずエントリーしますfuji

 

 

 

 

今回、マラソンに初めてチャレンジしましたが、

やってみて良かったというのが正直な感想です。

 

走る前は、

「ハーフでギリギリだったのに、その倍も走るなんて・・・」

という不安もあったし、

終わった後の尋常じゃない足の痛みもありましたが、

本当にやってみて良かった。

 

新しいことにチャレンジするたびにいつも思う、

とにかく何でもやってみることの大切さ

今回も経験することができました。

 

とりあえず、今年のあらいチャレンジ第一弾は

大成功ってことでwink

また、次のチャレンジをがんばりますfuji

 

 

 

応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

激走、TOKYO!

さて、世間ではすでに

ほとぼりが冷めつつありますが、

先日の日曜日に出場した

runrunrun東京マラソン2011runrunrun

のレポートを(やっと)アップしたいと思いますsign03

 

 

① 受付で浮き足立つ

東京マラソンの受付は、

レース当日ではなく前日までにするようになっています。

受付会場はマラソンのフィニッシュ地点にもなっている

東京ビッグサイト

Img_0578 ビッグサイト内の様子。
受付のところは撮り忘れた
sweat02

 

 

 

 

会場内は出場する選手たちで大賑わいleo

そしてスポーツメーカーやスポンサー企業などが

ブースを出して、いろんな商品の提供や販売、

情報提供なんかをバンバンやっていましたup(たしか)

 

まずはこの雰囲気に飲まれ、完全に浮き足立っているわたし・・・sweat02

東京マラソン2011限定という宣伝につられて、

ランチパックを買っちゃいました・・・coldsweats01

20110225_23thumbnail2

←コレ。

 

 

 

また、無料配布しているいろいろなものをGET!

一番うれしかったのは、アミノバリュー(大塚製薬)でもらった

ランニンググローブpaper

手が冷たくて買おうか迷っていたところだったので

助かりましたhappy01

20110224_tokyomarathonexpo2013 ←ありがとう!アミノバリューさん!

 

 

 

 

 

そして、忘れてはいけないのが、

エネルギー補給用のゼリーの購入spa

前回の手賀沼エコマラソン(ハーフ)で、

完全にガス欠になるという経験をしたので、

今回は万全の準備を・・・。

ちょうどSAVASさんのブースに、

東京マラソンセットみたいなのがあったので、

迷わずそれを買いましたscissors

  

他にもいろいろあったので、

本当はもっとゆっくり見たかったんですが、

時間がなくて残念でしたweep

 

でも、会場の雰囲気でテンションはアップupupup

一気に楽しみになってきましたよheart04

 

 

② いざ新宿へ!

さあ、当日!

5時に起床して、着替えと荷物のチェックhouse

6時にうどんゼリーで朝食riceball

6時40分、まだ薄暗いなかを

スタート地点の新宿へ向けて出発ですbullettrain

 

新宿はものすごい人、人、人wobbly

さすが36,000人参加の一大イベントdash

指定のスタートブロックに辿り着くのも一苦労sweat01

しめきりギリギリで何とかスタート位置に着き、

無事にスタートを迎えることができましたcoldsweats01

Img_05841 スターターの石原都知事が
ちーっちゃく写っている(はず)。

 

 

 

 

 

とりあえず今回はここまでhappy02

続きはまた次回、お楽しみに!

 

 

 

いやー、走るって本当に良いものですね。

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

続報、TEGANUMA!

手賀沼エコマラソンの完走証が届きました!

Img_04362 ←これが完走証
  ゴールシーンの写真付き!

 

 

 

 

記録 2:08:05
(ネットタイム 2:02:43)

順位 4296位 /6071人中

「記録」はスタート時刻からのタイムで、
「ネットタイム」はスタート地点からの記録ですwatch(おそらく)

自分のストップウォッチでの計測(2:02:46)とほぼ同じでした☆

 

注目は「所属」というところ。

申込みのときに、

「所属?勤務先でいいのかな??」

あまり深く考えないで書いた結果、

所属 マインズ

となりました。(そりゃそうだ)

 

後で知った事実。

完走証とともに送られてきた、

記録集(完走者の順位・記録がズラーッと並んでいる冊子)

見ていると、氏名・年齢の横に所属クラブって欄がある!

思わず叫ぶ「そうなのぉ~!?」

 

他の人のところには

「○○ランナーズ」とか、

「△△走ろう会」とか、

「チーム☆☆」とか、

いかにもチーム名っぽいものが・・・。

 

そんなわけで今回、

はからずもランニングチーム「マインズ」を

一人で旗揚げしてしまったわけですcoldsweats01

(そして手賀沼エコマラソンゴールと同時に解散。) 

 

 

ま、そんなことはおいといて、

じつは、次の出場レースが

すでに決まっていますrun

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京マラソン2011

 

 

 

 

 

 

なんと!競争率9.2倍の狭き門をすり抜け、

当選しちゃいましたー!(((o(≧≦)o)))

 

うれしさとともに押し寄せる

少しの、いや、かなりの不安・・・sweat02

 

フルマラソンsign02

手賀沼の倍sign02

イケんのsign02

膝ヤバくねsign02

給水ポイントはわかるけど、

給食ポイントとかあるのかsign02

などなど多くの疑問を抱えながらも、

決まったからにはヤルシカナイ!!

 

 

富士山登頂も、

手賀沼エコマラソンも、

ヤバイヤバイと思いながら

何とか乗り越えてきたし。

 

 

今回も、とにかくできるとこまでやってみます。

 

 

がんばるぞーー!

 

 

 

バナナ持参で走ってもいいんだろうか・・・

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

激走、TEGANUMA!

10月31日、ついに

手賀沼エコマラソン

に参加しましたrun

 

折りしも季節外れの台風typhoonがやってきてしまい、

開催も危ぶまれましたが、

その台風も前日に関東を通過し、

当日は何とかセーフcatface

 

参加者はわたしも含め9千人以上impact

流山ロードレース大会とは規模が違うなあ・・・。

と思いつつレース前に大好きなバナナで

エネルギー補充banananote

 

初めてのハーフマラソン挑戦(しかも練習不足sweat02

に内心ドキドキですheart02

さて、スタートthunderしたものの、

混雑のため、はじめのうちは

ウォーキングでしたcoldsweats01

 

しばらくするとだんだん人がばらけて

走りやすくなりますhappy01

 

しかし練習不足で不安なわたしは

かなりのスローペースで攻める(?)ことに・・・coldsweats01

 

そして5キロ過ぎに早くもトラブルに見舞われます。

膝がメッチャ痛いbearingsweat01

今までのレースでは

走った後に痛くなることがあっても

レース中に痛みを感じたことはありませんでした。

「まだ始まったばかりなのに大丈夫なのか???」

と心の中は不安でいっぱいsad

とりあえず行けるところまで

我慢することにしました。

 

「ひとつ屋根の下」のあんちゃんみたいになっても、

誰もゴールで待ってないしな・・・。

(悪天候のため家族は自宅待機でした)

とか、

ってことは「ひとり屋根の下」か?

とか、

いや、屋根ないじゃん!

とか、

じゃあ、「屋根なき子」か・・・。

とか、

ほんとにチョーーーどうでもいいことを考えながら

走り続けた結果、なんとsign03

いつの間にか膝の痛みが消えているflair

ラッキーnote

と思うのと同時に、

え?あんなに痛かったのに大丈夫なの?

何も感じなくなっちゃったとか?ちょっと怖いcoldsweats02

というのもちょっとあったのですが、

とりあえずゴールするまでは

深く考えないことにしましたsun

 

 

そして、15キロ過ぎくらいで

2つ目のトラブルがbomb

ハンパない空腹感に襲われますwobbly

いわゆるガス欠ですdash

 

レース前にバナナ食べたのにsign01

あれだけじゃ足りなかったのかsign01

すげえぜ、ハーフマラソンsign01

 

もうここからゴールまでは、

ほとんどラーメンカツ丼のことしか

考えていませんでした・・・noodle

 

 

そんなこんなで、ヘロヘロになりながら

なんとかゴールshine

 

正式な記録はまだ届かないのでわかりませんが、

わたしの計測だと2時間2分46秒watch

 

まあ、今回は記録はおいといて

完走できたことに感謝ですhappy01

 

さて、ゴールした後ですが、

なんとバナナの無料配布がsign03(((happy02)))

もらったそばから夢中でカブリつくわたし・・・sweat02

今まで数々のバナナを食べてきましたが、

間違いなく一番おいしかった~banana

 

 

さて、完走証が後ほど届くそうなので、

届きましたらまたご報告したいと思いますwink

 

メチャメチャしんどくてつらかったけれど、

やれば何とかなるもんだということを

あらためて実感できましたconfident

 

 

 

来年も出るぞー!

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

激走、NAGAREYAMA!

10月10日(日) 曇ときどき雨 cloudsprinkle

 

今年もやってまいりました!

run流山ロードレース大会(10キロ)run

昨年の記事←クリック!

 

今年は昨年とはうって変わって、あいにくの天気bearing

でも実際に走ってみると、カンカン照りsunよりは

良かったかなcoldsweats01

 

 

参加者は大会史上最高の2390名impact

流山市人口の増加に伴って

年々規模が大きくなっているのか・・・up

 

 

今年はまったくトレーニングができず、

不安を抱えたままのスタート・・・sweat02

126 これはスタート前。

 

 

 

3キロ地点くらいまでは、予定タイム通り

順調に走っていたのですが、

3キロを越えたあたりから

急に体が重くsweat01

「これがトレーニング不足というやつか・・・coldsweats02

などと一人納得しながら、

早くも目標が「とにかく完走」へと変わりましたsweat02

 

132_2 約4キロ地点

あらいを探せ!状態。

 

 

約4キロ地点にて家族の声援を受け、

少しだけ回復happy01

 

約5キロ地点にて初石校T先生の声援を受け、

また少しだけ回復happy01happy01

 

その後、地獄のような時間が続き、

昨年も苦しんだ9キロ過ぎの心臓破りの坂impact

坂を登りきったところで

酸欠により目の前がチカチカwobblyshine

 

「さすがに歩かなきゃヤバイかsign02

とも思ったんですが、

「歩いちゃったら完とは言わないのかな?」とか

「ブログに歩いたって書きたくないな・・・。」とか考えながら

結局かなりペースダウンしたものの

無事乗り越えましたhappy02

 

133 ゴール直後。

感想は「あー、やっと終わった!」

 

 

タイムは昨年よりも大幅にダウンし

55分12秒sweat02

 

まあ、無事完走できただけで良しとしますかcoldsweats01

 

そんなことを思って完走証memoをもらうと、

ここでサプライズflair

 

なんとラッキー賞が当たりましたhappy01scissors

(順位の末尾が2or9の人はラッキー賞がもらえるのです!)

 

136 完走証とラッキー賞のタオルを手に

喜びの表情。

 

 

そして今年もレース後の豚汁を堪能して

帰ったのでしたpig

 

ほっとしたのもつかの間、

10月31日には手賀沼エコマラソンが

控えていますsweat01

今度は未知の領域20キロimpact

 

レースから4日が過ぎた現在も残る膝の痛み・・・。

果たしてこの膝は20キロのレースに耐えられるのだろうかsweat02

 

ま、できるかできないかを考える前に

とにかくやってみるってことでwink

 

今度こそしっかりトレーニングを積んでから

レースに臨みますgood

 

 

 

ツイッターしている方、どうぞフォローしてやってください!

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)