本当のひとりごと

2011年10月 7日 (金)

思い出したこと

アメリカのIT企業アップル創業者の

スティーブ・ジョブズ氏が亡くなった。

 

昨日から各界の著名人がコメントを出すなど、

大きな反響を呼んでいる。

 

私もiPhoneとiPodを使っているが

特にアップル信者というわけではない。

 

ただ、ジョブズ氏の訃報を聞いて、

また、それに対する世界中の反応を見て、

私は、もう何年も前に聞いた父の言葉を思い出した。

 

「俺は『この時代にはこんな奴がいた。』と言われるような男になりたい。」

 

ジョブズ氏はまさにそのような男だと思う。

 

 

そんな父も70になった。

まだ納得していないんだろう。

今も仕事に出ている。

 

 

 

訃報があった日のアップル社HPのジョブズ氏、いい顔しているなあ。

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

夏期講習後半戦開幕!それとお盆休み中のこと

マインズは昨日までお盆休みでしたyacht

 

今日から夏期講習再開shine

後半も暑さに負けずにがんばっていきましょうsign03

 

・・・と思ったらいきなり大荒れの天気thunderraintyphoon(― ―;)

 

後半は雨に負けずにがんばっていきましょうsign03

 

 

 

さて、お盆休み中皆さんはどう過ごされたでしょうか?

ちなみにわたしは、

 12日    修善寺虹の郷fish(日帰り)

 13日    家事&近所で買い物

 14・15日 宮城riceball(お墓参り)秋保温泉spa(親戚旅行)

 16・17日 軽井沢apple(家族旅行)

 18日    少し仕事memo

ってな感じで、この休み中ほとんど家にいませんでしたcoldsweats01

 

娘も1歳7ヵ月になって、やっと少し遠出ができるようになり、

ここぞとばかりに予定を詰め込んだ感じですsweat01

娘と二人で温泉に入ったり、

軽井沢おもちゃ王国で一緒に遊んだり、

おいしいお酒を飲んだり、

おいしいおはぎを食べたり、

などなど、かなり盛り沢山だったので

充実した休暇が過ごせましたnote

 

このとおり、休み明けのわたしは

パワー満タンfull充電バッチリthunder

このまま27日の学力テストまで

突っ走るぞーdash

 

 

 

でも娘の記憶にはあまり残らないんだろうなー( ´・ω・`)

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

逆境また愛すべし。

中3の受験生で、吹奏楽部に所属している子がいます。

 

吹奏楽のコンクールは運動部の大会に比べて開催が遅く、

毎年吹奏楽部員たちは夏期講習で出遅れ、苦労しています。

 

周りの受験生が本格的な受験勉強に取り組む中、

部活の練習にも参加し、勉強もこなさなければならないこの時期は

おそらく体力的にも、精神的にも辛いでしょう。

 

しかし、わたしの経験から言わせてもらえれば、

辛かったことこそ、その後の人生では大きな糧

になります。

 

わたしが、辛いとき、追い込まれたときに

いつも思い出すのは、

高校時代の部活(バスケ部basketball)の夏合宿です。

 

1年生の初めての夏合宿初日の夜、

早くも筋肉痛になり始めている両足を抱え、

「本当に最終日までいけるのか?」

と不安になったこと。

 

練習中、監督のもとへ集合しているときに

失神して倒れたこと。

 

毎日寝る前にあるOBや先輩方の話が長かったこと。

そしてそれがあまりバスケと関係ない話だったこと。

 

風呂上がりのフルーチェが唯一の楽しみだったこと。

 

など・・・・・

 

 

当時は泣きそうなほど辛かったはずなのに、

今となっては高校時代のもっとも大切な思い出のひとつです。

 

客観的に見れば、これより辛いことは

世の中にはいくらでもあるでしょう。

でも、当時のわたしには、

自分の能力を超えることを何とか成し遂げた

という実感がありました。

 

それは今でも、あれを乗り越えたんだからきっと今度も大丈夫!

という自信につながっています。

 

 

何でも一所懸命に取り組むことは良いことです。

勉強でもスポーツでも音楽でもそれは同じ。

 

本気になって取り組んで、辛い思いをして、何とか乗り越えて・・・・、

そうすることでしか手に入れられないものがきっとあるのだと

わたしは思っています。

 

 

白山中吹奏楽部の皆さん、本選出場おめでとう!

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

今日から7月なわけで・・・

今日から7月shine

 

昔は7月を文月(ふづき、ふみつき)と呼んでいました。

わたしも今月こそは文=ブログ(?)をもっと更新していかなければsweat01

 

さて、ということで久々の更新なんですが、

みなさん元気に過ごしてらっしゃっるでしょうか?

 

 

気がつけば夏休みは目前yacht

毎年のことながら受験生は勝負の夏ですsun

高校受験生、大学受験生ともに

志望校に近づくよう一緒に頑張ろうsign03

 

 

夏と言えば夏期講習ですwave

マインズの夏期講習は今年も勉強時間がたっぷりsmilenote

詳しくは・・・コチラをクリック!→マインズの夏期講習

 

ちなみに、今年の夏はマインズも節電に協力しますflair

どうやって?

それは夏期講習を受けてのお楽しみです(*^m^)

 

 

暑い日もマインズに集合~sign03

 

 

 

あらいマニフェスト☆週2回(くらい)ブログ更新!

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月)

岩手へ行って

今回岩手へ行って、被災地を実際に目の当たりにしてきました。

 

まずは私が撮ってきた写真を・・・。

 

Img_0655 陸前高田市内、海にだいぶ近い場所にて。

 

 

Img_0656 ほとんど何にもない。

 

 

Img_0654 こんなに太い鉄柱がグニャリ。

津波の力のすごさ。

 

Img_0658 津波が4階の高さまで来ていた

と思われる一枚。

 

Img_0661 廃車置き場。

 

 

Img_0662 野球場にはナイター照明だけが残る。

 

 

Img_0664 マインズ陸前高田校跡地①

ピンとこない。

 

Img_0665 マインズ陸前高田校跡地②

面影を探すも甲斐なし。 

 

Img_0667津波が来たところまで松が枯れている。

 

 

Img_0669 海からは結構離れた場所。

 

 

 

 

Img_0670 どこまでも瓦礫が広がる。

 

 

Img_0671 何もかも粉々。

 

 

Img_0673 陸前高田市立小友中学校。

1階に津波の被害が見える。

 

 

 

Img_0674 3時14分で止まったままの時計。

おそらく津波が到達した時間。

 

 

 

Img_0677 隣の小友小学校。

中学生たちが運動会の練習をしていた。

 

Img_0679 半島を包み込むように津波が襲ったのがわかる。

 

 

Img_0681 大船渡市内、海の近く。

生き残った建物も今にも倒れそう。

 

 

 

Img_0682 港が近いためか、腐敗臭が強い。

 

 

 

 

Img_0683 建物も車もトラックも電柱もグチャグチャ。

 

 

 

・・・と、まあこんな感じです。

 

写真や映像で何度も見た気がしていましたが、

切り取られた画と、360°パノラマで見る画は

やはり違いました。

 

景色を前に言葉が出ないんです。

津波でメチャクチャになったところには、

いろんなものが落ちています。

それら一つ一つに、持ち主の物語があったと思うと・・・。

基礎だけが残る家の前に置かれたスケボーと花と缶ジュース・・・。

胸が詰まって写真も撮れませんでした。

 

 

津波被害のあったところは見渡す限りの瓦礫の山で、

「復興なんて言っているけど、本当に復興なんてできるのか!?どれだけかかるんだ!?」

というのが正直な感想です。

 

実際、復興にはおそらく相当の時間がかかるでしょう。

現在、いたるところで復興という言葉が発せられ、

いろいろな人が行動を起こしていますが、

本当に必要なのは、それを続けることです。

 

今回初めて被災地へ行ってみて、

1回こっきりのその場限りの支援なんて

焼け石に水なんだろうなと思いました。

焼けた石を冷やすには大量の水に沈めるか、

何度も水を掛け続けるしかないのではないでしょうか。

 

私には大量の水を用意することはできません。

だから少しずつでも水を掛け続けるしかないです。

 

これから、被災地が再び立ち上がるまで、私にできることを私なりに続けていこうと強く思いました。

 

 

何だかまとまりのない文章になってしまいましたが、

とりあえず、写真と思うことをアップしておきます。

 

 

 

次回の弾丸ボランティアーは今のところ未定です。

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

INtelligence(塾通信)4月号に書いたこと

皆様ご存知のとおり、このたび

 

岩手県沖を震源とする巨大地震が

 

発生しました。

 

無念にも命を落とされた多くの方々へ

 

心から哀悼の意を表しますとともに、

 

被害に遭われた多くの方々へ

 

心よりお見舞いを申し上げます。

 

 

岩手県にはマインズの姉妹校があります。

 

津波が直撃し、特に被害の大きかった場所にあたる、

 

陸前高田校と大船渡校です。

 

職員の安否につきましては15日現在、

 

陸前高田の1名を除き、家族を含めた全員の生存が

 

確認されています。

 

被災地では、いまだ情報や物資の供給がままならず、

 

残る1名と生徒たちにつきましても希望を持って

 

情報を待っている状況です。

 

このたびの未曾有の大災害を前に、

 

人間の無力を痛感せずにはいられません。

 

しかし、この困難を乗り越えるのも人間の力。

 

インターネット上には、黙々と耐え、冷静に対処し、

 

力を合わせて助け合う日本人の姿に

 

世界中から賞賛、尊敬の声があふれています。

 

2度の原爆、終戦、台風、地震、津波・・・、

 

これまでも日本は数々の困難に遭遇しながら

 

これらを乗り越えてきました。

 

今回もきっと大丈夫。

 

不便に不平を言うよりも、

 

ひとりひとりができることを積み重ねましょう。

 

そんなことができるのがわれわれ日本人の誇りです。

 

今こそ日本の底力を見せるときです。

 

がんばろう東北!がんばろう日本!

 

 

 

マインズ我孫子校 あらい

 

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

今年の漢字に応募しました!

漢検協会主催の今年の漢字が、

応募しめきり(マインズ内)となりましたdash

 

応募総数26名と例年よりも少なめでしたが、

生徒のみんなは今年もさまざまな漢字を

選んでくれましたhappy01note

 

多かったのは、

 

「暑」 小6Hくんはじめ3名

やはりこの夏の猛の印象が強かったようですcancer

 

「異」 小4Yさんはじめ3名

こちらは常気象や常な円高を理由に挙げていますup

 

ほかには、

「外」「力」「終」「結」「歌」

「有」「猛」「弱」「難」...など

出来事は同じだったはずなのに、こんなにも

人が受ける印象が変わってくるんですねflair

ちょっと面白いsmile

 

 

そして、わたしが満を持して応募したのが、

 

「還」 

小惑星探査機はやぶさの帰。チリ落盤事故からの生

 

 

みんなの応募を見ていると、

「あーっ!それもあったか!」

と、どんどん自信がなくなっていく・・・sweat02

 

 

 

何はともあれ、わたしのなかで

今年一番の出来事は

第一子誕生ですshinevirgoshine

そうなると今年の一字は

「娘でしょうかheart02

164 こんなに大きくなりました!

 

 

 

 

さて、今日から12月xmas

今年も大詰めですsnow

受験生はいよいよ追い込みですねrun

 

マインズで一緒にがんばろうimpact

 

 

今年の漢字発表は12月10日!

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

ツイッターやってます。

みなさんお気づきになったでしょうか?

 

右の犬dogの下に突如出現した「ツイッターやってます」

シャレた(?)小画面pc

 

そうです。

わたくし、ツイッターをはじめましたscissors

 

ツイッター(twitter)って何!?

登録した人がそれぞれツイート(tweet)と呼ばれる短文を投稿するコミュニケーションサイトのこと。tweetは英語で鳥のさえずりのことで、日本では「つぶやき」と意訳される。
(参考Wikipedia→ツイッター

 

政治家や芸能人もやっていて、

最近流行っていますよねhappy01

「○○なう。」

ってやつですflair

 

もしもう始めている方がいたら、

ぜひフォローしてくださいねwink

 

 

これからバンバンつぶやいていきますので、

よろしくお願いしますsign03

 

 

 

ブログ更新なう。

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

言い訳... (-_-;) そして復活

えー、タイトルからもお分かりのとおり、

久方ぶりの更新にもかかわらず(だからsign02

言い訳から入りたいと思います。

 

 

実はわたくし、この10月から、我孫子校だけでなく

他の校舎も兼任で指導に当たることとなり、

その準備やら、何やらのため

今まで毎日偉そうに顔を出していた

我孫子校へ行く機会が、

かなり少なくなっていたのです!

・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ウワーン(泣)

 

 

ここで少し落ち着いたので、

このブログの更新もふっかーーーつsign03

 

 

「あれ?ブログが更新されていないけれどあらい先生どうしたのかな?」

「富士山で何かあったんだろうか・・・?」

「猛暑の犠牲になっていたりして・・・。」

「娘が可愛すぎて家から出られないとか?」

「まさか、山の中で釣りをしていたら熊に・・・?」

などと心配してくださっていたみなさん、

お待たせいたしましたshine

今日もあらいは元気ですgood

 

 

これからは、サボることなく

更新に勤(いそ)しみますので、

乞うご期待!!

 

さあ、10月は「校長のひとりごと」から

目が離せない!!

 

 

 

あっ、まだ9月だった。

スクールマインズ我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

3本の矢・・・でなくブログ。

さて、昨日の唐突過ぎる記事(→カリフォルニアロール考ですが、

なぜ今・・・?

と思われた方もいるかと思います。

 

 

まずは、何も言わずにコチラを

ご覧になっておくんなさいsign03

↓↓↓pc今すぐクリックpc↓↓↓

fujiT先生→本日の業務日誌 BY Tしろ

eyeglassM先生→web版★ふくろう通信★

↑↑↑pc今すぐクリックpc↑↑↑

 

 

実は、先週の土曜日に、初石T先生fuji池袋M先生eyeglass

マインズ首脳会議(そんな大それたものでなく、フツーの会議ですcoldsweats01

が開催され、会議前の腹ごしらえに某回転寿司屋へjapaneseteajapaneseteajapanesetea

 

そこで、ヤツ(カリローtyphoonと出会ったわけですwave

 

 

ヤツtyphoonが登場したのは終盤も終盤。

「そろそろシメの1皿かな・・・」

と思い始めた頃でした。

 

そこで何を思ったか

わたしがカリローtyphoonをオーダーdash

(あん時ゃオイラどうかしてたぜsign03

 

両先生にも勧めてみると、

先生eyeglassからまさかの挙手がthunderpaperthunder

 

先生fujiが(かわいそうな子を見るような目で)見守るなか、

2人そろってモグモグ (((gawk))) (((gawk)))

  

そのときに、

このこと、3人のブログで一斉アップしない?

という話が持ち上がり、

2010年6月9日(水)午前10時 ブログ更新up

につながったわけですcoldsweats01

  

 

わたしはというと、

その後あらためてシメの一皿(タマゴ)をいただき、

会議に臨んだのでしたsweat02

 

 

略して「カリロー」が意外と定着!・・・・するわけない。

スクールマインズ 我孫子校

高卒資格サポートセンター

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)